長寿のお祝い

長寿を祝う習慣は中国から伝わり、長寿祝いは賀寿(がじゅ)とも呼ばれています。
十干十二支(じっかんじゅうにし)60種がひと巡りして、暦が生まれた年と同じ干支にもどる61歳(数え年)を還暦といい、赤ん坊に戻るという意味や赤は魔よけの色とされていることから、かつては、「赤いちゃんちゃんこ」や「赤い座布団」を贈り祝いました。

しかし現在では、平均寿命が伸び還暦を過ぎても現役で仕事をしている人が少なくありません。そのため最近では、満70歳の古希や77歳の喜寿から祝うことが多いようです。

本来は数え年で祝いますが、現在では満年齢で祝うことが多くなってきています。
ただし、還暦だけは数え年で61歳、満年齢60歳でお祝いします。

名称と由来

◆61歳 還暦(かんれき)
本卦(ほんけ)がえりといって、生まれた年の干支に還ることから(赤が長寿祝いの色)

◆70歳 古希(こき)
中国の唐時代の詩人、杜甫の詩の一節である「人生七十古来稀なり」から(紫が長寿祝いの色)

◆77歳 喜寿(きじゅ)
「喜」の草書体が七十七と読めることから(紫が長寿祝いの色)

◆80歳 傘寿(さんじゅ)
「傘」の略字が八と十を重ねた形になり、八十と読めることから(黄が長寿祝いの色)

◆88歳 米寿(べいじゅ)
「米」の字をくずすと八十八と読めることから(黄が長寿祝いの色)

◆90歳 卒寿(そつじゅ)
「卒」の草書体が九十と読めることから(白が長寿祝いの色)

◆99歳 白寿(はくじゅ)
「白」に一を加えると「百」の字になることから(白が長寿祝いの色)

◆100歳 上寿(じょうじゅ)
中国の思想家荘子の書「上寿百歳」から。紀寿・百寿ともいわれます(白が長寿祝いの色)

誕生日前後の休日や敬老の日などにお祝いすることが多いようです。

ご家族皆様で長寿のお祝いのご会食をお楽しみ下さい。
御園では、晴れの日にふさわしいお祝いのお料理を各種ご用意致しております。

ご注文・お問合せ

お電話でのご注文はこちら

0120558305

受付時間/9:00~18:00 年中無休

お電話にて、「お電話番号」「お名前」「ご住所」「商品名」「個数」「ご希望配達日時」をお伝えください。

WEBからでもご注文いただけます

WEBでご相談

今すぐご予約

クレジットカードでのお支払いも可能です


酒田市で長寿のお祝い仕出し 商品一覧

長寿のお祝いのお役立ち情報

配達エリア

地図は配達エリアの目安となりますので、詳しくはお気軽にお問合せください。

3,500円(税込)以上のご注文で配達いたします

酒田市(旧市内、新市内とも)

7,000円(税込)以上のご注文で配達いたします

庄内町、遊佐町、三川町

10,500円(税込)以上のご注文で配達いたします

鶴岡市、にかほ市

ご注文・お問合せ

お電話でのご注文はこちら

0120558305

受付時間/9:00~18:00 年中無休

お電話にて、「お電話番号」「お名前」「ご住所」「商品名」「個数」「ご希望配達日時」をお伝えください。

WEBからでもご注文いただけます

WEBでご相談

今すぐご予約

クレジットカードでのお支払いも可能です

代表挨拶

昭和39年の創業以来、日本料理「御園」は地元の”味と香を大切に”をモットーとし、常にお客様に喜ばれる料理を目指しています。
現在は店舗での営業はもとより仕出し、弁当、会席、寿司、オードブルを「宅配料理の御園」として酒田市をはじめ鶴岡市・庄内町・三川町、遊佐町(一部秋田)まで宅配エリアを広げています。 「御園」では地元の新鮮で安心・安全な食材にこだわる「ローカルファースト」を推進し徹底した衛生管理をしながら 日本料理の職人が毎日手作りにこだわり丁寧に作っています。
長年培った「おもてなしの心」で庄内一円を宅配させていただきますので食材や包材にもこだわった職人手作りの味をさまざまなシーンでぜひ、ご活用下さいませ。